ソンリダンギルの行列の出来るどんぶり屋!ダンディ

グルメ

こんにちは。旦那です。  

今回は、ソンリダンギルでいつも行列ができているどんぶり屋さん「ダンディ/단디」をご紹介します!

韓国では「ドンパッ/덮밥」として、どんぶり屋さんを色んなところで見つけることができます!天丼、海鮮丼、変わり種丼などなど・・・

今回は、その中でもカフェが有名なソンリダンギルにある、いつも地元韓国人の方で行列が出来ているどんぶり屋さんのご紹介です!延南洞(ヨンナムドン)にも支店がありますが、ソンリダンギルのこちらが本店です。店舗は延南洞の方が広いようなので、アクセスの良い方を選んでみて下さい。

とろっとろのホルモン丼が絶品でした!

カフェに立ち寄る前のランチなどに是非。

外観

 

目次

アクセス情報

メニュー情報

写真

アクセス情報

地下鉄9号線「ソンパナル/송파나루」駅から徒歩すぐのソンリダンギルにあります。

地図

周辺には、カフェや美味しいご飯屋さんが密集しています。

 

メニュー情報

メニュー

豚丼9,000₩
焼き牛丼10,000₩
ホルモン丼10,500₩
特ホルモン丼13,500₩
アナゴ丼13,000₩(←50食限定!!)

サイドメニューはスコッチエッグと唐揚げ各5,000₩。

能書き① 能書き② 能書き③

ちなみにダンディとは、の、うんちくも並んでました。
興味のある方は、Google翻訳で読んでみて下さい。笑
「しっかりと」という意味の、方言みたいですね。

写真

テーブルセット

まずテーブルセットとキムチとニラとスープ。

こちらのスープ、透明なしじみスープでしたが、びっくりするほどスパイシーでした。
(コショウ的な意味で)
覚悟して飲んでください。むせます。笑

特ホルモン丼 

少し待ったら登場。こちらは特ホルモン丼です。
ホルモン丼が人気のお店のようなので、まずこちらをオーダーしました。
黄身の黄色が明るめなのは韓国の卵の特徴?ですね。

黄身を混ぜて食べたら、とろっとろのホルモンが絶品でした!

アナゴ丼

こちらは50食限定のアナゴ丼。限定のフレーズに弱いのでとりあえず頼みました。笑

向かって右に見える白いもの、たぶん白身だけの焼き?でした。すごい不思議な感じでした。
アナゴは辛めのタレをあえたものと、タレがかかっていないものでした。
タレがかかっている方は、めちゃ辛かったです。

唐揚げ

サイドメニューも唐揚げ好きとしては気になったので頼んでみました笑
が、これは・・・あまり・・・笑。
卵の甘いソース(メニューには韓国語で練乳って書いてあるような・・・)がかかっていましたが、私はソースなしで良かったかなぁ・・・笑
スコッチエッグの方が気になりました。

この日も結構並びましたが、出るときにもかなり待っていました。
とても美味しかったです!気になった方は是非訪れてみて下さい。

 

ブログランキングに参加しています、クリック応援頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へにほんブログ村

韓国(海外生活・情報)ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました